診療メニュー
HOME > 診療メニュー > 美容皮膚科 > イオン導入
診察メニュー
診療を受けられる方へ

診療時間
水曜は19:00まで受付
土曜は13:00まで受付
※休診日 : 火曜・日曜・祝日

地図はコチラ

美容皮膚科

ライムライト 脱毛 ケミカルピーリング グラッシュビスタ ピアス イオン導入
メイクアップ タイタン

イオン導入

◆こんな方に・・・ ニキビ、しみ、そばかす、毛穴の目立ち、肌あれ、くすみ、赤み

効果 : 肌に塗布するだけでは経皮吸収されにくい、水溶性の有効成分を、微弱な電流を流すことで、より深く、より多く、肌の奥まで浸透させていきます。
肌状態によって、ビタミンCやトラネキサム酸を使い分けていきます。
特にトラネキサム酸は従来飲み薬のみでしたが、当クリニックではイオン導入向けエッセンスとしてご用意しております。保湿効果が高く、肌はたっぷりとうるおって、つややかになります。
イオン導入はケミカルピーリング後に行うとさらに効果的です。
所要時間 : 30分程度
施術回数 : 1〜2週間おきに5・6回程度を1クールとします。
洗顔 イオン導入
洗 顔 イオン導入
スキンケア
スキンケア

当クリニックでは、資生堂の「ナビジョンDRシリーズ」を使用しております。

ビタミンC 導入後の効果は・・・

(1) 抗酸化作用 (活性酸素が人間の身体を酸化させ、生活習慣病や老化を招きます。その活性酸素を抑えることを抗酸化作用といいます。)
(2) 美白作用
(3) コラーゲン合成(コラーゲンを作る)
(4) 毛穴の引き締め

当クリニックでは従来よりも肌のより深いところまで浸透しやすくしたAPPS(リン酸型ビタミンC)にビタミンEを加えた導入剤を用いています。ニキビにはもちろんのこと、紫外線や悪環境などによってダメージを受けたお肌に働きかけ、赤味や乾燥などの肌トラブルや、年齢による肌トラブルをケアします。

トラネキサム酸 導入の効果・・・

トラネキサム酸は抗プラスミン作用を持つ薬用アミノ酸です。メラニンを作り出す前の段階でメラノサイト(色素細胞)の活性化を阻害してくれるのです。トラネキサム酸は肝斑(かんぱん)の治療として内服を行いますが、普通のシミ(老人性色素斑)にも効果があり、しみができにくい肌にすることができると言われています。イオン導入と組み合わせることでより効果を高められます。
また、胃腸障害や抗凝固療法を受けていたり、トラネキサム酸が内服できない方にもお勧めます。

Wイオン導入

ビタミンC誘導体とトラネキサム酸の2種類を順番に導入すると、さらに美肌効果が高まります。
当クリニック一番のおすすめです。

 

トップへ戻る▲